nagano ecocity project
ながのエコシティプロジェクト
 

TOP

団体概要 活動報告 ニュース・報道 入会・寄付 リンク  
 

   

設立理念


 『環境の世紀』といわれつつスタートした21世紀。しかし、地球規模での環境問題は、解決する兆しを見せるどころか、悪化しているのが現状です。
2007年、ノーベル平和賞が「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」とゴア前米国副大統領に授与されました。彼らのメッセージは、「地球温暖化は疑う余地がなく、人間活動が原因と確信する」というものです。これは、遠い世界の話ではなく、わが国・日本、私たちの暮らす長野市にとっても深刻な課題です。
  化石燃料に大きく依存してきた私たちの地域経済は、大きな転換点を迎えようとしています。持続可能で循環型のエネルギー社会を実現するために、行動を起こさなければなりません。
  平成19年度に環境省によって「環境と経済の好循環モデル事業」に選定されたことを契機として、長野市において自然エネルギー・省エネルギーによる二酸化炭素の削減や、森林資源の保全による二酸化炭素の吸収といった環境保全、さらには雇用創出や経済効果を発揮することを目的に、「ながのエコシティプロジェクト推進協議会(仮称)」を設立します。



平成20年1月28日                          

ながのエコシティプロジェクト推進協議会 代表 加藤 久雄



 
協議会構成員


長野市(長野市役所環境部環境管理課)、
ながの環境パートナーシップ会議、
長野県環境保全協会、
長野森林組合、
NPO法人CO2バンク推進機構



 
協議会の会費(規約第7条)


団体会員 会費年額一口10,000円
個人会員 会費年額一口 5,000円
賛助会員 会費年額一口 2,000円


 
お問い合わせ


ながのエコシティプロジェクト推進協議会 事務局
NPO法人CO2バンク推進機構
〒381−2217
長野市稲里町中央3丁目33番23号
電 話 026−285−5370
メール co2bank@nifty.com